ベスト

ドレスからニットベストまで、あらゆるシーンで活躍する一着。

レディースベストは、あらゆるワードローブの必需品となっていますが、それもそのはず。キルティングベストのような防寒具、クロップドベストのようなカジュアルなスタイルにスタイリッシュさを加えるもの、そしてドレスベストのようなフォーマルな装いに完璧にマッチするものと、そのデザインは実に多彩です。ニットベストは、20世紀後半のリバイバルによって注目を浴びるようになりました。ノスタルジックな雰囲気を漂わせながら、今のトレンドに合わせたシンプルなカジュアルコーディネートには、マムジーンズとホワイトスニーカー、そしてニットベストを合わせればOK。プリントや刺繍が施された服なら、80年代のレトロな雰囲気がより一層引き立ちます。ロングベストにローウエストのミニスカートとタンクトップを合わせば、はっきりと2000年代風の雰囲気が漂います。絶対確実なワードローブを作るには、基本に立ち返ることが大切です。ホワイトベストは、その色調によって、他の様々な色を完璧に補完し、その美しさを強調する純粋無垢な美的感性を有しています。非常に使い勝手が良く、着こなしの普遍的な選択肢には、ZARAのベージュベストを。ベージュは洗練されたアースカラーで、大胆な色使いでまとまりを出したり、トータルルックで自然にまとまるトップテンスタイリングにしたりと、あらゆるタイプの服装に寄り沿います。ブラックウエストコートは、カジュアルな装いを格上げし、フォーマルな装いを引き締めます。ZARAのフェイクレザーベストは、カジュアルな装いの主役になる可能性を秘めた、最も強い着こなし提案のひとつで、どんな装いも引き立てます。フォーマルルックにさりげないひねりを加えるには、レザーベストをヒールやアクセサリーと合わせれば完璧。また、リバーシブルベストは、ふたつの衣服がひとつになり、組み合わせの可能性が倍になるため、信頼性のあるワードローブを作ることができます。寒い季節には、暖かいルックスをトレンドの中心に据えたジレを選ぶのもいいでしょう。ZARAのキルティングジレやレディースダウンジレは、悪天候に耐えることができる人気の高いスタイルです。その一方で、ZARAのレディースファーベストは、冬を連想させるルックスに最適で、ベルト付ベストはシルエットを引き立てて、バランスの取れた美しい視覚効果を生みます。